『なんだかわからない、他の人と違う感覚。』エンパス・HSPブログ。

『エンパス』をただの個性と呼ばれる社会にしたい。エンパス体験・エンパス活用・エンパス相談、すこし雑記。

【エンパスのオンとオフについて】と、その前にこういう考え方から。

今日もご訪問ありがとうございます!

 

今日はエンパスのオンとオフについて。

 

ここにご訪問のエンパスさんも他のブログも見ていると思いますが、エンパスさんにとって

オン状態とオフ状態ってかなり重要です。

 

エンパスの提唱者のローズ女史の書籍でも、エンパスの概要のあと、1番最初にエンパスとして生きて行くためのスキルとして、エンパスのオフ状態を作れることを記しています。

 

オン状態の前にオフ状態。

 

とりあえず、先に言えば・・・

 

エンパスのオフ状態を作れること!これがめちゃくちゃ重要というわけです。

 

だけどね、他の方のブログを見ていて思うんですが・・・

 

なにも、そこまでエンパス能力を重く考えなくていいんじゃない?って思うこともあります。

 

どこか、エンパス能力を抑え込もうとしているような?

どこか、エンパス能力って基本的に辛い能力と言っているような?

 

生まれ持ったギフトを、カミサマなのか?親なのか?それはわかりませんが。とりあえず誰かからもらったプレゼントだと考えた時にそのプレゼントをもらって怪訝そうな顔をしているのは、正直どうかと思います。

 

もっと、喜びましょうよ。

 

エンパス能力をプレゼントだと考えて・・・

 

たぶん、そのプレゼントはちょっとイタズラ的なサプライズ感が強すぎて、あなたが困っているだけです。

 

ただね、エンパスの能力っていうギフト(プレゼント)は取り扱い説明書がないんですよね。これがポイント。

 

この、取り扱いに説明書がないってことに

悩むのか?それとも使いこなしながら自分のトリセツを作れるか?

ここに、悩ましくも、エンパスとして生きる、ロマンというか、楽しみみたいのがめちゃくちゃ詰まっています。

 

なぜ、iPhoneにはあれだけ高性能の割に取扱説明書をつけないのでしょうか?

 

・・・

 

なんとなく、わかりませんか?

 

高性能過ぎて、取扱説明書が分厚くなるからですか?(実はアップルのホームページにはあるみたいです)

 

違いますよ。

 

どこかの記事で書いてありましたが

 

あなたの主体性がiPhoneを育てるからですよ。

 

iPhoneを使いたい目的に合わせて、アプリ入れるでしょ?自由に。

 

主体性と創造力を掻き立てる iPhone

主体性と創造力を掻き立てるエンパス

 

エンパスをiPhoneと例えたとき、あなたの使う目的に合わせてアプリをインストールすればいいのです。

だからこのブログ以外にも読んでみましょう。

ここのブログ(アプリ屋さん)では、エンパスを使い切るを目的にしたアプリをインストールできます笑

 

オンとオフについてどうしても前置きしたかったこと。

 

今日はこれでした。

 

今日もご訪問ありがとうございます!